堀之内勝人 代表「モバカフェ/mobacafe」ウェルスグローがおすすめ副業の仕事内容とは

儲からない副業徹底調査!【副業検証BLOG】

未分類

時間を問わず取引ができる仮想通貨

投稿日:

本業を持ちながら投資を始める際に、考えておきたいことが取引可能な時間帯です。

株は平日の9時から11時30分、12時30分から15時までの5時間しか取引ができません。予約注文などを使えば、平日の昼間は忙しいという人でも株の購入が可能ですが、チャートの値動きをリアルタイムで確認しながら売買をするということは難しくなります。

それに対し、FXの場合は24時間取引可能となっていますが、土日は取引ができないことが殆どです。
平日の仕事終わりは疲労が激しく、取引する気力がない、冷静な判断ができる自信がないという人もいるでしょう。そんな場合は、あまり向かない投資法となります。

それに対し、曜日や時間帯を問わず取引可能と、注目を集めているのが仮想通貨です。365日24時間いつでも取引可能な仮想通貨であれば、土日にしか取引ができないという人でも、問題なく投資を始めることができます。
さらに、いつでも好きな時に取引が可能な仮想通貨であれば、気になるニュースを目にしたらその瞬間に対応ができるというメリットが生まれます。

そんな仮想通貨を使って投資を行う際に、意識しておいて損がないのが時間帯です。
365日24時間いつでも取引可能、しかも世界中の人が取引を行っている仮想通貨であれば、時間を問わず相場は動き続けていると考える人もいるでしょう。
しかし、仮想通貨の値段が殆ど動かない時間帯もあれば、活発に動きやすい時間帯もあります。

仮想通貨の値動きが激しい時間帯となるのは、日本時間で朝9時から深夜1時頃です。活発に取引が行われる時間帯を狙えば、効率良く利益を確定させていくことができるでしょう。
相場が動きやすい時間帯を知っておけば、値動きの少ない時間はしっかりと心と体を休めるなど、メリハリのある生活を送れます。
そのため、仮想通貨で投資を始める時には、取引に向いた時間帯を見つけるところから始めてみると良いでしょう。

ただ、仮想通貨の値動きに影響を与えるのは、時間帯だけとは限りません。
半減期など、値段に影響を与えるタイミングも存在するため、効率良く利益を確定したい、リスクは減らしたいという場合は、価格変動に繋がりやすいニュースを見逃さないようにしておくことも大切です。

仮想通貨は危険と言われることもありますが、いつでも取引可能な上に、買い物や送金など実用的な使い道もできるなど様々なメリットもある通貨です。そのため、投資を考えているのであれば、仮想通貨の所有を考えてみると良いでしょう。

-未分類

Copyright© 儲からない副業徹底調査!【副業検証BLOG】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.