堀之内勝人 代表「モバカフェ/mobacafe」ウェルスグローがおすすめ副業の仕事内容とは

儲からない副業徹底調査!【副業検証BLOG】

未分類

スマホさえあればイラストを売ることもできる

投稿日:

スマホを使って簡単に始められる副業の一つが、イラストを売る仕事です。
依頼者からのリクエストに応えて絵を描くこともできれば、絵や写真を販売できるサイトを通じて描いたイラストを売ることも可能です。

さらに、イラスト系のコンペに参加したり、lineスタンプという形で絵を販売して稼ぐことも可能です。絵心がある人や絵を描くことが好きという人は、イラストを売る仕事を検討してみると良いでしょう。

サイトなどで販売することができる絵の制作は、特別なスキルを必要とすると考える人もいるでしょう。
しかし、スマホとタッチペン、あればスタイラスぺンを使うことによって、紙に描いているような感覚で絵を描くことができるようになります。

漫画のような表現をしたい場合は、線に強弱をつけることができるスタイラスペンがある方が便利となりますが、簡単なイラストであれば指やタッチペンでも問題なく制作可能です。タッチペンであれば100円均一でも購入することができます。

さらに、無料で使えるお絵描きアプリもあるため、スマホを持っている人であればいつでも手軽にイラスト政策を行うことができます。

PCで絵を描く場合は、ペンタブレットや液晶タブレットを購入する必要があります。勿論、マウスを使って絵を描くことも可能ですが、大きな絵になるとマウスでは対応しきれないと感じてしまうことは少なくありません。

それに対し、タッチペンや指でも絵が描けるスマホというのは、初期費用をなるべくかけずに絵を描きたいという人にとって最適なツールとなってくれるでしょう。

上手く線が引けないという場合は、撮影をしてその絵を取り込み、色塗だけスマホを使って行うという方法もあります。
スマホを使った加工をすることで、背景を透過したイラストなど、WEB媒体でも活用しやすい作品に仕上げやすいというメリットが生まれます。

そのため、2020年に入り何か副業を始めたい、副業をするのであれば絵を活かした仕事にしたいという場合は、スマホで絵を描き稼ぐ方法を検討してみると良いでしょう。

絵を売ることができるのは、上手い人だけと考える人もいるでしょう。
しかし、イラストの世界というのは、技術だけでなくアイデアや色遣いなど様々なポイントが評価されることが多いものです。

絵を販売することなどに少しでも興味を持っているのであれば、自分が活躍しやすいサイトなどを探すところから始めてみると良いでしょう。

-未分類

Copyright© 儲からない副業徹底調査!【副業検証BLOG】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.